未経験でWEBライターを始めて半年後の報酬金額

副業のぽけっと

2019年7月にクラウドソーシングに登録をして、12月で6ヶ月になりました。
ただ実際に案件に応募して採用されたのは8月なので、実質5ヶ月。
未経験者が半年でどんな案件をとれたのか、報酬はいくらになったのかお話します。



受注案件

1.リライト作業

初めての案件は、リライトでした。
最初からライティングの案件に応募する勇気がなかったので、1度だけ経験したことのあるリライトを選びました。

プレスリリースからサイトにマッチした情報を選んで、500文字程度にリライトします。トライアルと研修を兼ねた作業を3件こなすと1,000円の報酬になり、通常単価は1件200円
週に5件投稿なので1ヶ月で約20件。4,000円程度になります。

慣れれば1件30分程度で終わるし、1ヶ月を通して修正が少なければ単価を10円あげてくれるので今も続けています。

2.構成作成

次に応募したのが、構成の作成でした。
いつになったらライティングに応募するんでしょうか(笑)

好きなキーワードを選んで、それを検索し、構成を作っていく作業です。
1件150円と350円の案件を受注していました。

ただこの案件は、作業者も多くキーワードの争奪になっていたのと「好きな時にすきなだけ」というゆるい縛りだったせいかあまり続きませんでした。
2ヶ月くらい。

3.旅行系記事

初めてのライティング案件は、旅行系の記事執筆でした。
初心者歓迎のクライアントさんで丁寧に研修やフィードバックもしていただきました。そういう意味では大変勉強になった案件です。1文字0.5円。

タイトルとキーワードが決まっていて、自分で好きな記事を選んで執筆していました。納期もなく自分のペースで執筆ができます。その点は楽でした。

この案件は、キーワードとサジェストキーワードの数が多く、文字数も3000~6000文字とかなり多め。入れ込むキーワードの数も決まっていたので、不自然な文章になってしまうこともありとても苦労しました。

ただ、1文字0.5円なので頑張って3000文字を執筆しても1,500円。
モチベーションが下がりますね。

4.家事系記事

旅行系の記事執筆にモチベーションが下がってきた頃に受注した案件が、家事系の記事執筆でした。やっと1文字1円
しかもこの案件、構成作成にも報酬つき。

さらにこのクライアントさんでも構成作成のノウハウを教えていただいて、私的にレベルアップした気がします。

難点は、クライアントさん側のチェックが少し遅く、思ったように作業ができない時があることです。
始めたばかりなので今後変わっていくことを期待しましょう。

半年間の報酬

WEBライター未経験者が、2019年12月末までの半年間でどのくらい稼げたのか。
ちなみに私は日中はシフト制のパートをしているので、WEBライターとしての活動時間は1日3~4時間が平均です。休日にまとめて作業することもありました。

  • リライト|25,167円
  • 構成作成|1,700円
  • 旅行記事|12,488円
  • 家事記事| 12,088 円
  • その他|6,858円

合計 58,301円

今後について

来年からはパートを少し減らして、WEBライターとしての仕事の割合を増やしていきたいと考えています。
単価1円の案件を受注したことにより多少なりとも自信もついたし、もう少しWEBライターに時間を割くことができればより多くの案件に気兼ねなく応募することもできます。

パートを辞めるかどうかは分からないけれど、飽き性な性格なので保険の意味でもWEBライター以外の仕事もしていきたいなと考えています。
それは以前、データ入力の仕事を在宅でしていたときに人と関わりたいと思った瞬間があり、完全に引きこもってしまうと寂しくなってしまうのでは?という恐れもあるからかもしれません。

初心者が半年間でこのくらいの稼ぎというのは、多いのか少ないのか分からないけれど、行動すればやれないことはないという結果にはなったかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました